2010年04月23日

普天間問題 鳩山首相「5月末までに五月晴れ」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は21日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、移設候補地の鹿児島県・徳之島の3町長が官房長官との会談を拒否したことについて、「今は大変厳しい天気かもしれないが、必ず5月末までに五月晴れにしないといけない。そのために全力をあげて今頑張っている最中だ」と述べ、改めて5月末決着を目指す考えを強調した。首相公邸前で記者団に語った。

【今さら聞けない 図説でおさらい】どうして普天間問題がこじれているのか

 首相は「沖縄県民の今日までの大変大きな負担をどうやって和らげることができるか、私も一生懸命考えているので、(国民にも)ご指導願いたい」と県外移設を目指す姿勢も改めて示した。【山田夢留】

【関連ニュース】
普天間移設:徳之島住民「命がけで反対する」
【空からみた写真特集】移転先候補となった徳之島はどんな島か
【写真特集】現状の普天間基地はなぜ問題か 写真でみる
【首相の一問一答のことばを読む】普天間「5月末までに、五月晴れにしないといかん」4月21日

放鳥トキ、巣外に卵捨てる=残り2個はふ化の可能性−環境省(時事通信)
「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人−東京(時事通信)
無人駅の運賃ごまかし、百円単位でも刑事告訴へ(読売新聞)
蘇ったキトラの壁画石室 複製陶板で凹凸や土質まで(産経新聞)
手動式除細動器の一部製品を自主改修(医療介護CBニュース)
posted by ノト サダコ at 05:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。