2010年06月16日

日中首脳が初の電話会談 「緻密に連絡」で一致(産経新聞)

 菅直人首相は13日夜、中国の温家宝首相と初の日中首脳電話会談を行った。

 会談は中国側の申し入れで約25分間行われ、温首相が菅首相の就任に祝意を示した。菅首相は北朝鮮による韓国哨戒艦撃沈事件に関し「国際社会の意思を示していくように日中で連絡を取り合っていきたい」としたほか、「ホットラインを今後も継続し、戦略的互恵関係をさらに深めていきたい」と述べた。

 温首相は「日中双方の緻密(ちみつ)な連絡が重要だ」と応じた。会談では東シナ海のガス田開発の早期交渉開始でも一致した。

【関連記事】
岡田監督が菅首相に「コンディションは徐々に上がっている」
民主党支持率「V字回復」は自己否定ではないか
菅首相、就任6日でスピードお国入り 生まれ故郷の山口・宇部
財政健全化へ早期結論を 与野党協議で玄葉氏
「枝野流政治」とは?その神髄を早く見せろ

私大入学者納付金、131万円=09年度、過去最高に―文科省(時事通信)
<嘱託殺人>「苦しむ父、見かねた」容疑の少年(毎日新聞)
<センター試験>来年1月15、16日に実施(毎日新聞)
政治とカネ「辞任でけじめ」=民主・玄葉氏(時事通信)
「後ろ指さされないように」=政治とカネ、閣僚が持論―小沢氏意識した発言も(時事通信)
posted by ノト サダコ at 17:41| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。